個人情報保護方針

プライバシーポリシー

株式会社シーエスジーは、法令・諸規則を遵守し、社会的規範におとることのない誠実かつ公正な企業活動を実践することを経営の基本原則としております。経営理念にもあるように「顧客保護の精神」で、お客様から信頼いただけるベストパートナーと評価いただけるよう努力しております。また当社は、お客様及びお取引先の皆様に安心と安全をご提供させて頂く為に、お預かりしている個人情報につきましては、適切に利用し保護することが、当社の社会的責任であり、事業活動の基本であると考えております。その一環として当社は、下記のとおり個人情報の保護に万全をつくしてまいります。

  1. 当社は個人情報の取扱いに関する法令およびその他の規範を遵守いたします。
  2. 当社は個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムおよび個人情報保護規程を制定し、継続的に見直し、改善に努めてまいります。
  3. 当社は、個人情報の取扱いにあたっては、その利用目的を明確にし、利用目的の範囲内で使用いたします。
  4. 当社の加盟する個人情報機関に登録されている個人情報は、適正な与信を行う目的に利用いたします。
  5. 当社は、法令に定める場合を除き、個人情報をあらかじめ御本人さまの同意を得る事なく第3者に提供することはいたしません。
  6. 当社は、個人情報の取扱いを外部に委託する場合、当社の定める基準に基づき個人情報を適切に取扱っていると認めた委託先を選定したうえ、適正な取扱いを確保する為の契約等を締結し、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう適切な監督を行います。
  7. 当社は、収集した個人情報に関し、不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などの予防ならびに是正に努めます。
  8. 当社は、個人情報の収集、利用、提供に関する監査を定期的に行い、この宣言内容の適切な実践に万全をつくします。

反社会的勢力に対する基本方針

株式会社シーエスジーは、社会の秩序や安全に脅威を与え、健全な経済・社会の発展を妨げる反社会的勢力との関係を遮断するため、以下のとおり「反社会的勢力に対する基本方針」を定め、これを遵守します。

  1. 当社は、反社会的勢力との取引を含めた関係を遮断し、不当要求に対しては断固として拒絶します。
  2. 当社は、反社会的勢力による不当要求に対し、職員の安全を確保しつつ組織として対応し、迅速な問題解決に努めます。
  3. 当社は、反社会的勢力に対して資金提供、不適切・異例な取引および便宜供与は行いません。
  4. 当社は、反社会的勢力による不当要求に備えて、平素から警察、暴力追放運動推進センター、弁護士などの外部専門機関と緊密な連携関係を構築します。
  5. 当社は、反社会的勢力による不当要求に対しては、民事と刑事の両面から法的対抗措置を講じる等、断固たる態度で対応します。

令和2年4月17日 改定
株式会社シーエスジー
代表取締役 家登 孝

北海道知事(5)石第03037号

日本貸金業協会会員第005231号
日本貸金業協会のHP

指定信用情報機関
株式会社 日本信用情報機構
日本信用情報機構のHP